のーぶる先生

<   2010年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧

道路料金、全面見直しに否定的=平野官房長官(時事通信)

 平野博文官房長官は22日午前の記者会見で、民主党の要望を受け高速道路の新料金制度を再検討することに関し、「引き取って検証する。一部修正はあるかもしれないが『はい、見直す』というばかなことはない」と述べ、全面的な見直しには否定的な考えを示した。 

【関連ニュース】
【動画】東日本高速道路 道路管制センター
【Off Time】街ある記-富山県魚津
高速料金、割り引き維持=鳩山首相
高速料金、詰めの甘さ露呈=政権内ドタバタ
高速料金を再検討=参院選への影響懸念

「5月末決着、変えるつもりない」 首相、普天間問題で(産経新聞)
京急線生麦駅の変電施設から煙、1600人が線路上を歩き避難(産経新聞)
東大並み難関大、61歳おばちゃん入学 英語漬け「留学も挑戦」(産経新聞)
ものつくり大の学生が振り込め詐欺疑似体験ソフトを試作(産経新聞)
<警察庁>被害届前でも逮捕 男女間トラブル対応で指針(毎日新聞)
[PR]
by 0n9s9xj7ej | 2010-04-24 07:51

<新・多能性幹細胞>「ミューズ」と命名…東北大チーム発見(毎日新聞)

 大人の皮膚や骨髄の中に、さまざまな細胞になる能力を持つ多能性幹細胞があることを、出沢真理・東北大教授らの研究チームが発見した。分離・培養も成功した。胚(はい)性幹細胞(ES細胞)や人工多能性幹細胞(iPS細胞)に続く多能性幹細胞の可能性があるとして、「Muse(ミューズ)細胞」と命名した。既知の2種類に比べ増殖率は劣るが、がん化の恐れは低く、医療への応用が期待されるという。

 成果は、19日付の米科学アカデミー紀要に発表した。研究チームは、ヒトの骨髄や皮膚に含まれる細胞中にごくまれに現れるES細胞に似た細胞に着目。濃縮・培養すると、神経や筋肉、肝臓などの細胞に分化した。

 また、無限に増えるES細胞やiPS細胞と違い、2週間ほどで増殖が止まった。さらに、マウスの損傷した皮膚や筋肉、肝臓に投与すると、それぞれの組織の細胞になった。精巣に移植すると、ES細胞では8週間後に腫瘍(しゅよう)ができたが、Muse細胞は半年たっても腫瘍化しなかった。【須田桃子】

【関連ニュース】
iPS細胞:「高純度な肝臓組織」開発 医薬基盤研
ES細胞研究:生殖細胞作成 4月にも解禁
iPS細胞:疾患には逆効果?脳梗塞マウス、移植後に腫瘍
学士院賞:iPS細胞研究の山中氏ら11人に
ヒト生殖細胞研究

村木被告「(検事に)腹が立った」と涙 郵便不正公判 第17回詳報(産経新聞)
無免許で高速道路逃走、最後は駆け足(読売新聞)
エア・ドゥ機が羽田引き返し=異常表示で右エンジン停止(時事通信)
<死体遺棄>竹林から男性の白骨 川崎(毎日新聞)
【日本の城景】熊本城 美しく雄大この街の礎(産経新聞)
[PR]
by 0n9s9xj7ej | 2010-04-21 16:16

山崎直子飛行士 赤いシャボン玉できた 長女の疑問に実験(毎日新聞)

 【ココビーチ(米フロリダ州)奥野敦史】「真っ赤なシャボン玉ができたよ!」。スペースシャトル「ディスカバリー」に乗り組んだ山崎直子宇宙飛行士(39)が、長女、優希(ゆうき)ちゃん(7)の「無重力では色つきのシャボン玉が作れる?」という疑問に実験で応えた。

 優希ちゃんは2年前、幼稚園の自由研究で「色つきシャボン玉」に関する疑問を発表した。入浴剤で着色したお湯で作ったシャボン玉は、なぜか透明になる。父、大地(たいち)さん(37)と試してみると、シャボン玉の下のしずくだけに色がつくことが分かった。「しずくができない無重力なら色がつくかも」と、宇宙飛行士の母に謎を託した。

 大地さんによると、米中部時間14日、ジョンソン宇宙センターでシャトル乗組員と家族がテレビ電話で会話する催しがあり、山崎さんが突然、実験を始めた。赤いジュースにせっけんを入れ、ピンポン球大の赤いシャボン玉を作って見せると、優希ちゃんは「赤い! すごーい!」と大はしゃぎだったという。

【関連ニュース】
山崎宇宙飛行士:ISSとお別れ シャトル、地球帰還へ
山崎直子宇宙飛行士:アームを操作しシャトルの機体点検
山崎直子宇宙飛行士:アーム操作し帰還に向けシャトル点検
ISS:冷却装置一つにトラブル発生 シャトル着陸延期か
山崎さん:「地球も、私たちも宇宙の一部」宇宙体験語る

地球1周マラソンを一時中断=間寛平さん、治療のため米国へ(時事通信)
大極殿 復元、内部を初公開 奈良・平城宮跡(毎日新聞)
「新しい時代の桜咲かせたい」=鳩山首相(時事通信)
アイスランド噴火で成田発着22便が欠航(産経新聞)
<酒気帯び>神奈川県議が追突、逮捕(毎日新聞)
[PR]
by 0n9s9xj7ej | 2010-04-19 19:40

公明・遠山氏が繰り上げ当選(時事通信)

 中央選挙管理会は8日午前、公明党の神崎武法元代表が衆院議員を辞職したことに伴い、昨年夏の衆院選で同党比例代表九州ブロックで次点だった前参院議員の遠山清彦氏の繰り上げ当選を決めた。 

【関連ニュース】
なれ合い政治から脱却を〜自民党・園田幹事長代理インタビュー〜
自民の歴史的役割終わった〜自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー〜
政界再編含み 政局は五月「最大のヤマ場」へ
鳩山政権「奇妙な安定」が「社民」「自民」を揺さぶる
民主党が担う「産業構造転換」の時代錯誤

<首相・閣僚会見>(2)ネットメディアの有力コンテンツに(毎日新聞)
小沢幹事長のGW訪米中止 米側が難色か(産経新聞)
都内の小6女児を呼びわいせつ 大阪の男逮捕(産経新聞)
子ども手当「外国人に590人分支給」 「まったくのデマ」で騒ぎに(J-CASTニュース)
風刺と笑いで日本を見つめ…井上ひさしさん死去(読売新聞)
[PR]
by 0n9s9xj7ej | 2010-04-12 19:07

<自民党>鴻池元副長官、新党に参加せず(毎日新聞)

 自民党の鴻池祥肇元官房副長官(参院)は7日午前、同党に離党届を提出した与謝野馨元財務相や無所属の平沼赳夫元経済産業相らが10日結成する新党について「理念や国家観の違う方とはご一緒できない」と述べ、参加しない考えを表明した。国会内で記者団に語った。鴻池氏は平沼氏に同調する方向だったが、主張の異なる与謝野氏が合流したため、参加を見送った。

 一方、平沼氏は7日午前、自民党の中川義雄参院議員について「私の動きに賛同してくれている」と記者団に述べ、参加に前向きなことを認めた。新党をめぐっては、政党要件を満たす国会議員5人の確保に向け大詰めの調整が続いている。【大場伸也】

【関連ニュース】
与謝野元財務相:平沼元経産相らと10日に新党旗揚げへ
舛添前厚労相:与謝野元財務相らと連携否定 新党参加せず
与謝野・平沼新党:「消費税上げ」で一致
与謝野氏:新党結成へ平沼氏らと詰めの協議
与謝野氏:新党8日にも旗揚げ 「私は応援団」と石原知事

<御柱祭>氏子1万人が「よいさっ」 長野・諏訪地方で開幕(毎日新聞)
公明・神崎元代表が辞職表明(産経新聞)
原画や愛用の道具展示 藤子ミュージアム(産経新聞)
鬼太郎宝くじ1日発売、漫画主人公登場は初(産経新聞)
<訃報>吉田勝二さん78歳=長崎原爆の語り部(毎日新聞)
[PR]
by 0n9s9xj7ej | 2010-04-07 16:39

偽装献金事件、鳩山首相元秘書に禁固2年求刑(読売新聞)

 鳩山首相の資金管理団体「友愛政経懇話会」の偽装献金事件で、政治資金規正法違反(虚偽記入)に問われた同会の元事務担当者で、鳩山首相の元公設第1秘書・勝場啓二被告(59)の初公判が29日、東京地裁で開かれた。

 勝場被告は起訴事実を認め、検察側は論告で「収支の実態を国民の監視から覆い隠した悪質な犯行。ずさん極まる資金管理は厳しく非難されるべきだ」と述べて、禁固2年を求刑した。公判は結審し、判決は4月22日午後3時から言い渡される。

羽田空港、国際線ターミナルビル隣接ビルから出火 建設中の新駅、1人軽症(産経新聞)
<天候>3月の降水量、東日本太平洋側で最大値更新…気象庁(毎日新聞)
立松和平さん 生と死「丁寧に」新人絵本作家の長女(毎日新聞)
介護従事者処遇状況調査の結果など報告―介護給付費分科会(医療介護CBニュース)
モウリーニョ:「セリエAで何が起きているかは言わない方が良い」
[PR]
by 0n9s9xj7ej | 2010-04-02 15:29