のーぶる先生

<   2010年 02月 ( 26 )   > この月の画像一覧

石巻の3人殺傷、18歳少年の身柄確保 少女の無事を確認(産経新聞)

 宮城県石巻市清水町の民家で男が住人の南部美沙さん(20)ら男女3人を刃物で刺し、美沙さんの妹の沙耶さん(18)を連れ去った事件で、宮城県警石巻署は10日、男の身柄を確保した。殺人容疑などで逮捕する方針。

 男は東松島市に住む少年(18)とみられる。

 この事件では、美沙さんと同市の高校生、大森実加子さん(18)が死亡した。

【関連記事】
「つきまとわれている」と相談 石巻・男女3人殺傷連れ去り事件
石巻の民家で3人刺され女性2人死亡 少年、黒っぽい車で少女連れ去る
石巻の民家で3人刺され女性2人死亡 少年が少女連れ去る
[フォト]男女3人が刺された民家の玄関付近を調べる宮城県警の捜査員

今尾の左義長 燃え上がる炎に無病息災祈る…岐阜・海津(毎日新聞)
<お別れの会>湯川龍二さん=3月1日、都内ホテル(毎日新聞)
枝野氏を行政刷新相に起用(時事通信)
龍馬伝にも登場、弥太郎・母「へそくりつぼ」発見(読売新聞)
<山梨市長選>竹越久高氏が無投票初当選(毎日新聞)
[PR]
by 0n9s9xj7ej | 2010-02-16 07:33

四国電力 伊方原発3号機 MOX燃料取り付け作業始める(毎日新聞)

 国内2例目のプルサーマル発電を計画している四国電力は9日夜、愛媛県伊方町の伊方原発3号機(加圧水型、出力89万キロワット)で燃料取り付け作業を始める。MOX(ウラン・プルトニウム混合酸化物)燃料の取り付けは10日未明に始まり、作業は12日まで続ける。

 四電によると、3号機は1月上旬から定期検査中で、燃料集合体計50体を交換する予定。うち16体に仏・アレバ社で再処理して製造したMOX燃料を使用する。

 当初は、今月24日にプルサーマル発電による送電開始を予定していたが、昨年11月に燃料集合体から微量の放射性物質漏れがあり、愛媛県が原因調査を要請。そのため、取り付け作業が約1週間遅れ、送電開始は3月上旬にずれこむ見通しとなった。【栗田亨】

【関連ニュース】
公取委:電力用材料の受注調整でメーカー3社に課徴金
次世代送配電網:4000トンのCO2削減目指し実証実験
次世代送電網:6月めどに提言…経産省フォーラムが初会合
陥没:道路に直径3M、燃えた送電線が原因か 北九州
新丸ビル:「生グリーン電力」でCO2大幅削減

<訃報>谷部平太郎さん91歳=元日本ピストンリング専務(毎日新聞)
石川議員の辞職勧告案で対立=民主、採決要求を拒否−衆院議運委(時事通信)
丸ノ内線レトロなメトロでニッポン再興!(産経新聞)
訴訟合戦に終止符=携帯虫よけ器で和解へ−アース、フマキラー(時事通信)
枝野氏を行政刷新相に起用 公務員制度改革へ(産経新聞)
[PR]
by 0n9s9xj7ej | 2010-02-15 05:39

普天間移設、受け入れに否定的=グアム知事(時事通信)

 【米領グアム時事】松野頼久官房副長官ら政府・与党の沖縄基地問題検討委員会のメンバーは11日、米領グアムのカマチョ知事と知事公舎で会談した。カマチョ知事は、社民党が掲げる米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)のグアムへの移設案を念頭に「(沖縄の海兵隊8000人を移転する)現行計画を超えた兵力の移転は受け入れ難い」と述べ、受け入れに否定的な考えを示した。 

【関連ニュース】
沖縄基地検討委がグアム視察=普天間移設候補地の現状確認
「トラスト・ミー」はだめ?=日米同盟に陸自幹部が発言
米自治領知事、受け入れに前向き=11日にグアム視察
米上院小委員長、訪日へ=普天間問題
普天間移設案、17日提示=国民新は嘉手納統合案

石川議員、離党が望ましいと仙谷行政刷新相(読売新聞)
診療報酬改定は「財務省主導」−答申受け日医(医療介護CBニュース)
「サンラ・ワールド」元役員の増田氏 カナダ大使館で説明会 (産経新聞)
小沢氏、口も堅く(産経新聞)
秋山被告3月に判決=防衛コンサル脱税−東京地裁(時事通信)
[PR]
by 0n9s9xj7ej | 2010-02-13 07:37

トラックのクレーン、バス突き破る…7人軽傷(読売新聞)

 9日午前7時15分頃、東京都足立区鹿浜3の環状7号線で、路線バスにトラックが追突、バスの運転手や乗客の男女計7人が軽傷を負った。

 トラックのクレーン部分がバスの後部のガラスを突き破った。警視庁西新井署幹部によると、バス停で乗客が乗降中にトラックが追突したという。

流氷 網走で接岸初日 昨年より11日早く(毎日新聞)
小沢幹事長、嫌疑不十分で不起訴…陸山会問題(読売新聞)
夕方閣議で陛下に負担=開催時刻見直し−鳩山内閣(時事通信)
<陸山会事件>小沢氏不起訴 石川議員ら3人は起訴 (毎日新聞)
町村会視察「記録ない」=前福岡県副知事の北海道旅行(時事通信)
[PR]
by 0n9s9xj7ej | 2010-02-12 11:52

手渡しによるおれおれ詐欺が増加 警視庁が緊急会議(産経新聞)

 都内で1月に発生したおれおれ詐欺事案のうち、宅配業者などを名乗る犯人が現金やキャッシュカードをを直接取りに来る「手渡し事案」が54・8%を占めたことが10日、警視庁の統計で分かった。手渡し事案の割合は3カ月連続で増加しており、警視庁では「犯人グループが東京周辺に潜伏している可能性がある」として、金融機関での声かけ徹底などを呼びかけている。

 警視庁によると、先月起きたおれおれ詐欺事案は73件で、このうち40件が手渡し事案だった。手渡し事案の割合は、昨年4〜6月は10%台で推移していたが徐々に増加し、11月には30%台に達した。

 高額の現金をだまし取られるケースも多い。今月4日には、青梅署管内で、息子を名乗る男から「現金の入ったかばんをなくした」と電話を受けた女性(81)が、その後自宅を訪れた宅配業者を名乗る者に現金1200万円をだまし取られる事案が発生している。

 こうした事態を受けて警視庁は10日午前、緊急副署長会議を開催。増加する振り込め詐欺事案への対応として、巡回などによる高齢者への注意喚起▽住民からの通報に対する迅速な対応▽金融機関との連携強化−などを確認した。

【関連記事】
振り込め詐欺、10月は急増 6割が「おれおれ」
他人のカードで現金引き出した容疑で逮捕 振り込め詐欺指示役か
「女子高生を妊娠させた」ニセ60代弟が80代兄だます
“離活”相談1300万円詐取、容疑の41歳男逮捕
カード詐取、被害800万円以上か 容疑の2人逮捕

兵庫・佐用町の学校に残る犠牲者の机 「一緒に進級、卒業を…」(産経新聞)
免許手放し、半年間で27人=認知機能検査きっかけ−警察庁(時事通信)
石川議員の辞職勧告、与野党の駆け引き激化(読売新聞)
「介護に役立てて」80代夫妻、地元に2億円寄付(読売新聞)
<衝突>国道で2台 軽の3人重体 秋田(毎日新聞)
[PR]
by 0n9s9xj7ej | 2010-02-11 07:10

「小沢氏がしっかり説明」=首相、世論調査結果に(時事通信)

 鳩山由紀夫首相は8日午前、報道各社の世論調査で小沢一郎民主党幹事長は辞任すべきだとの人が7割前後に達したことについて「検察で公平公正に判断されたということを、幹事長として、しっかりと説明しながらお答えしていく。これに尽きると思う」と述べ、元秘書らが起訴された政治資金規正法違反事件に関し、小沢氏自身が説明責任を果たすことで続投への理解を求める必要があると強調した。
 内閣不支持率が支持率を上回ったことについては、「謙虚に、真摯(しんし)に受け止める。政治とカネの問題が中心だと思う」と述べ、自身や小沢氏の政治資金問題が要因と指摘。「もう一度、原点に立ち返って国民の声を受け止めながら、国民のためになる政治を今こそつくり上げていく」と語った。首相公邸前で記者団の質問に答えた。 

【関連ニュース】
【特集】「陸山会」土地購入事件〜小沢氏を不起訴〜
「大政翼賛会」は続かない〜民主・渡部元衆院副議長インタビュー〜
勃発した「藤井一派」vs「アンチ財務省」の暗闘〜経産省と組んだ菅副総理〜
難問山積 問われる首相の決断力〜普天間、小沢氏団体問題にどう対応?〜
労組への配慮で公務員制度改革「封印」の危機

業務上横領容疑で司法書士逮捕=依頼者の過払い利息返還金−富山県警(時事通信)
<低額宿泊所運営>「FIS」の3人在宅起訴 所得税法違反(毎日新聞)
<転落>川に車2人死亡 スリップ跡、凍結か さいたま(毎日新聞)
<JR東日本>秋田新幹線の新型車両デザインを発表(毎日新聞)
成田着デルタ機の主脚格納庫から黒人男性遺体(読売新聞)
[PR]
by 0n9s9xj7ej | 2010-02-10 07:16

住宅火災、2人死亡=夫婦と連絡取れず−埼玉(時事通信)

 6日午前3時10分ごろ、埼玉県鴻巣市上谷の和田文生さん(60)方から出火、木造2階建て住宅が全焼し、焼け跡から2人の遺体が発見された。和田さん夫婦と連絡が取れないといい、県警鴻巣署は遺体の身元確認を急ぐとともに、出火原因を調べている。 

【関連ニュース】
妻に灯油掛け放火=殺人未遂容疑で夫逮捕
豚舎火災、5000匹焼死=北海道
長屋火災で2人死亡=住人の夫婦か
民家火災で3人死亡=小学生女児、父、祖母が犠牲
民家火災で2人死亡=妻と長女か

<雅子さま>病状の見解、東宮職医師団発表(毎日新聞)
評価項目ごとに研修=国家公務員に新設−人事院(時事通信)
<近鉄子会社>63億円架空計上 刑事告訴検討(毎日新聞)
積雪で日暮里・舎人ライナー運転見合わせ 新幹線遅れも(産経新聞)
シューズ「激安戦争」 ユニクロvs.他社 質・デザインで火花(産経新聞)
[PR]
by 0n9s9xj7ej | 2010-02-09 12:55

貨物船火災 積み荷から激しい黒煙 ベリーズ船籍 福岡(毎日新聞)

 6日午前10時50分ごろ、福岡市東区の箱崎ふ頭4で、岸壁に接岸したベリーズ船籍の貨物船「TONG AN HAI」号(1546トン)の関係者から「船に積み込んだスクラップが燃えている」と119番があった。激しく黒煙が上がり、福岡市消防局が消防車のほか、消防艇やヘリコプターを出動させて消火作業を続けている。

 市消防局や福岡県警博多臨港署によると、貨物船は午前7時ごろからクレーンを使って金属スクラップを積載する作業を始め、午前10時20分ごろ船首付近から出火したらしい。貨物船には中国人の乗組員11人が乗っていたが、全員逃げ出してけがはなかった。金属スクラップ同士がすれた際に火花が生じて、廃プラスチックなどに燃え移った可能性があるという。【反田昌平、島田信幸】

【関連ニュース】
火災:住宅全焼、2人の遺体発見 埼玉・鴻巣
火災:東京・練馬の死者、70代の夫婦と確認
火災:木造住宅全焼、男女2人が死亡 東京・練馬
火災:給食室の一部焦がす 大阪・住之江の小学校
火災:熊本の住宅全焼…7男3女の大家族

<福岡県汚職>前町村会局長も贈賄容疑で逮捕(毎日新聞)
タミフル個人輸入代行業者6人逮捕 大阪府警 (産経新聞)
JR片町線で遮断棒折れる(産経新聞)
妻に灯油掛け放火=殺人未遂容疑で夫逮捕−茨城県警(時事通信)
鳩山首相、「持続可能な開発」で受賞=温室ガス25%削減目標が評価(時事通信)
[PR]
by 0n9s9xj7ej | 2010-02-08 19:34

<連続不審死>高級店巡ってブログ…木嶋容疑者(毎日新聞)

 鳥取の連続不審死に続き、首都圏で起きた連続不審死も1日、殺人容疑で女が逮捕された。交際中だった大出嘉之さん(当時41歳)を殺害したとされる木嶋佳苗容疑者(35)。08年3月から09年9月まで「かなえキッチン」(既に閉鎖)と題したブログで、食事日記や自ら撮った写真などを約2000回にわたって掲載していた。高級店に関する記述が目立ち、セレブな生活に強いあこがれを抱いていた様子がうかがえる。

 自らのプロフィルを「食にまつわる全般に興味があり、日々チャレンジしています。東京在住。30代前半独身、妹と二頭のシーズー犬と暮らしています」などと紹介。昨年5月15日、ヘルパーとして出入りしていた千葉県野田市の安藤建三さん(当時80歳)の自宅が燃え、安藤さんの遺体が見つかると、同17日に「私がお手伝いをして帰宅し、数時間後の出来事だった様子」などと記していた。

 ◇追悼コメント1700件…大出さんブログ

 大出さんは遺体で見つかる前日、自身のブログに「実は婚活中でして、今夜から2泊3日で相手との婚前旅行に行きます」と記し、相手の両親への手土産とみられるクッキーの写真を掲載していた。殺害されたとの疑惑が報じられた昨年10月末以降、ブログには「胸が痛くなった」「どんな理由があっても許せない」など追悼のコメントが1700件以上寄せられていた。

 大出さんは東京都出身。少年時代を知る団体役員の男性は「いつも友達と連れ立って遊びに来たよ。勉強ができる良い子だったから信じられない」と突然の死を惜しむ。

 大出さんはプラモデル模型作りが趣味だった。模型店で開かれるコンテストに応募し入賞する腕前で、インターネットで自作模型の販売もしていた。都内の模型店の店長だった男性(52)は「これからも腕は伸びたと思う。生きていたら『受賞した作品を見せてよ』と声をかけたのに」と悔やむ。

 ◇「謝罪に行って」…大出さん母

 木嶋容疑者の逮捕を受け、大出さんの母親は県警を通じ「ありがとうございます。言いたいことはたくさんありますが、あの子の所に行って謝ってもらいたいです」とするコメントを発表した。

【関連ニュース】
連続不審死:埼玉の事件、35歳女を殺人容疑で再逮捕
<鳥取不審死事件>強盗殺人容疑で36歳女を再逮捕
緊急報告:鳥取連続不審死/上(その1) 36歳女再逮捕 「疑惑」ついに事件へ
緊急報告:鳥取連続不審死/上(その2止) 真相解明どこまで 県警「捜査中」連発
緊急報告:鳥取連続不審死/下 「信じるよ」鍵預け… 上田容疑者の隣人、58歳男性

<戦国武将マップ>伊達政宗や前田慶次郎ゆかりの城や温泉紹介 福島商議所青年部が作製(毎日新聞)
<公選法違反>武山百合子元議員に有罪判決…さいたま地裁(毎日新聞)
<貨物船火災>積み荷から激しい黒煙 ベリーズ船籍 福岡(毎日新聞)
小沢氏「けじめ」論で平野長官「コメント控える」(産経新聞)
<新銀行東京>元代表執行役ら2人を提訴…5億円賠償求め(毎日新聞)
[PR]
by 0n9s9xj7ej | 2010-02-07 20:43

トヨタ社長会見の一問一答(時事通信)

 トヨタ自動車の豊田章男社長が行った記者会見の主なやりとりは次の通り。
 −一連の品質問題でどこに間違いがあったか。
 今回、複数の地域、モデルで(不具合が)連続したことでお客さまに大変心配を掛けた。お客さまに不安を与えてはいけない。社内ではお客さまにとって安全、安心と受け取ってもらえる対応を取るよう指示している。
 −なぜ今まで会見に出てこなかったのか。
 社内で一番詳しい人間がお客さまに正しくお伝えするという方法をあえて取った。
 −トヨタが誇る「プリウス」で起きた問題をどう考えているか。
 プリウスに限らず、全商品に関して品質面でお客さまに不安を与えることは製造業のトップとして非常に残念。今後、従業員らと一丸となって、一日も早く信頼を取り戻したい。
 −米国で高まるトヨタ批判にどう対応するのか。
 現場は一生懸命やっており、日を追うごとにお客さまの信頼は戻ってくると思っている。米当局からの指導には、会社として真摯(しんし)に全面的に協力していきたい。
 −今回の問題が販売に与える影響は。
 販売台数よりも、今はとにかく信頼を取り戻すことを最優先にやっていく。
 −大量リコールが相次ぐ理由をどう考えるか。
 われわれも精いっぱいやっているつもりだ。今起こっている状況を謙虚に受け止め、反省すべき点は反省し、今後の改善に努めていきたい。
 −社内の危機感が薄いのでは。
 社長としてこの状況を危機的状況と思っている。こういうときこそ全社一丸となって信頼を取り戻すことが私に課された役割だ。 

【関連ニュース】
〔用語解説〕「リコール」
不安解消ならず=具体策乏しく、逆効果の声も
トヨタ社長、品質問題で陳謝=「プリウス」は早急な対応指示
トヨタ、格下げ方向=リコール問題で-S&P
国交省でも独自に調査=トヨタのリコール問題

<鳩山首相>小沢氏事件捜査「冷静に見守る」(毎日新聞)
デフレ克服、日銀と協調…首相施政方針演説(読売新聞)
雅子さま「良くなられた」…東宮職医師団(読売新聞)
五輪招致活動報告書が判明 知事、61委員と交渉 深い関係築けず(産経新聞)
亀井金融相「うるさいからうるさいと言っただけ」(読売新聞)
[PR]
by 0n9s9xj7ej | 2010-02-07 00:25