のーぶる先生

「小沢氏がしっかり説明」=首相、世論調査結果に(時事通信)

 鳩山由紀夫首相は8日午前、報道各社の世論調査で小沢一郎民主党幹事長は辞任すべきだとの人が7割前後に達したことについて「検察で公平公正に判断されたということを、幹事長として、しっかりと説明しながらお答えしていく。これに尽きると思う」と述べ、元秘書らが起訴された政治資金規正法違反事件に関し、小沢氏自身が説明責任を果たすことで続投への理解を求める必要があると強調した。
 内閣不支持率が支持率を上回ったことについては、「謙虚に、真摯(しんし)に受け止める。政治とカネの問題が中心だと思う」と述べ、自身や小沢氏の政治資金問題が要因と指摘。「もう一度、原点に立ち返って国民の声を受け止めながら、国民のためになる政治を今こそつくり上げていく」と語った。首相公邸前で記者団の質問に答えた。 

【関連ニュース】
【特集】「陸山会」土地購入事件〜小沢氏を不起訴〜
「大政翼賛会」は続かない〜民主・渡部元衆院副議長インタビュー〜
勃発した「藤井一派」vs「アンチ財務省」の暗闘〜経産省と組んだ菅副総理〜
難問山積 問われる首相の決断力〜普天間、小沢氏団体問題にどう対応?〜
労組への配慮で公務員制度改革「封印」の危機

業務上横領容疑で司法書士逮捕=依頼者の過払い利息返還金−富山県警(時事通信)
<低額宿泊所運営>「FIS」の3人在宅起訴 所得税法違反(毎日新聞)
<転落>川に車2人死亡 スリップ跡、凍結か さいたま(毎日新聞)
<JR東日本>秋田新幹線の新型車両デザインを発表(毎日新聞)
成田着デルタ機の主脚格納庫から黒人男性遺体(読売新聞)
[PR]
by 0n9s9xj7ej | 2010-02-10 07:16
<< 手渡しによるおれおれ詐欺が増加... 住宅火災、2人死亡=夫婦と連絡... >>