のーぶる先生

はやぶさ、月より近く接近=今夜、地球帰還(時事通信)

 宇宙航空研究開発機構は13日午前、探査機「はやぶさ」が順調に飛行し、同日未明に月よりも地球に接近したことを明らかにした。午前11時時点の地球までの距離は約24万キロ。はやぶさは午後7時51分に小惑星イトカワの砂が入っている可能性のある耐熱カプセルを分離。カプセルは同10時51分に大気圏に突入し、オーストラリア南部ウーメラ近くの砂漠に落下する。はやぶさ本体も突入して燃え尽きる見込み。
 カプセルはパラシュートを開き、信号電波を発信しながら落下する予定。豪州では宇宙機構などの現地チームが待機しており、ヘリコプターで発見、回収する。はやぶさやカプセルは大気圏突入後、流れ星のように光って見える見通しで、米航空宇宙局(NASA)が飛行機で観測する。 

【関連ニュース】
〔特集〕日本人宇宙飛行士の軌跡
〔写真特集〕金星探査機「あかつき」
〔写真特集〕国際宇宙ステーション
〔写真特集〕宇宙の神秘 コズミックフォト
はやぶさ、13日夜帰還=豪州にカプセル落下

<火災>君津の住宅全焼 遺体は10代姉妹(毎日新聞)
<地震>秋田・湯沢で震度3=午後0時22分(毎日新聞)
【訃報】池田駿介氏(俳優、本名・紀生)(産経新聞)
亀井郵政相 辞任を閣議決定…後任は国民新・自見氏で調整(毎日新聞)
屋久島の登山道が復旧=1月のがけ崩れで通行止め―鹿児島(時事通信)
[PR]
by 0n9s9xj7ej | 2010-06-15 10:37
大阪の330m引きずり死、トラ... >>