のーぶる先生

偽装献金事件、鳩山首相元秘書に禁固2年求刑(読売新聞)

 鳩山首相の資金管理団体「友愛政経懇話会」の偽装献金事件で、政治資金規正法違反(虚偽記入)に問われた同会の元事務担当者で、鳩山首相の元公設第1秘書・勝場啓二被告(59)の初公判が29日、東京地裁で開かれた。

 勝場被告は起訴事実を認め、検察側は論告で「収支の実態を国民の監視から覆い隠した悪質な犯行。ずさん極まる資金管理は厳しく非難されるべきだ」と述べて、禁固2年を求刑した。公判は結審し、判決は4月22日午後3時から言い渡される。

羽田空港、国際線ターミナルビル隣接ビルから出火 建設中の新駅、1人軽症(産経新聞)
<天候>3月の降水量、東日本太平洋側で最大値更新…気象庁(毎日新聞)
立松和平さん 生と死「丁寧に」新人絵本作家の長女(毎日新聞)
介護従事者処遇状況調査の結果など報告―介護給付費分科会(医療介護CBニュース)
モウリーニョ:「セリエAで何が起きているかは言わない方が良い」
[PR]
by 0n9s9xj7ej | 2010-04-02 15:29
<< <自民党>鴻池元副長官、新党に... 2歳長男虐待死の母親に懲役10... >>