のーぶる先生

評価結果を業者に通知=公共事業入札で改善策−前原国交相(時事通信)

 前原誠司国土交通相は5日の閣議後記者会見で、価格だけでなく技術力も勘案して落札業者を決める総合評価方式の入札制度の改善策を発表した。審査の透明性を高めるため、技術提案の評価結果を入札参加企業に通知することなどが柱で、2010年度の国直轄公共事業の入札から実施する。 

【関連ニュース】
【特集】「陸山会」土地購入事件〜「小沢氏、幹事長を辞任すべき」72.5%〜
「大政翼賛会」は続かない〜民主・渡部元衆院副議長インタビュー〜
なれ合い政治から脱却を〜自民党・園田幹事長代理インタビュー〜
自民の歴史的役割終わった〜自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー〜
場外戦にもつれ込む「小沢捜査」の内実

女性遺体…検視で「病死」翌日解剖で「殺人」(読売新聞)
暴力団勢力、2.1%減=覚せい剤、詐欺の摘発増加−警察庁(時事通信)
<訃報>関谷節郎さん79歳=元トヨタ自動車専務(毎日新聞)
偕楽園の景観に合わない…水戸・千波湖の「白鳥」消える?(産経新聞)
関西初H&M、若者2500人行列 心斎橋にオープン (産経新聞)
[PR]
by 0n9s9xj7ej | 2010-03-09 11:51
<< 開業医の時間外電話相談、留守番... 「3月8日」何の日?…サバ料理... >>